トレーラ輸送

このような課題・問題を解決します

サービスの内容とメリット

全てお任せいただける一貫輸送

 お客様の物量と荷姿に合わせた適切なサイズの車輌を選択して、配送・船の手配など一連の輸送作業を一括してお受けいたします。
 ^饐觚茨城港常陸那珂港区・日立港区・大洗港区をベースに首都圏から北海道・九州へ、∧^羝敦賀港をベースに京阪神地区から北海道へ、J_県新門司港をベースに北海道・関東・京阪神地区・沖縄各地へ、ドアtoドアの輸送サービスをご提供します。

無人航走による大量輸送

 このサービスの輸送には、カーフェリー(RORO船)を利用。港湾間の輸送を無人化し、エンジンと人を動かさないことでコストの削減を実現しています。
 また、ユニットあたりのCO2排出量を低減させることのできる、環境にも配慮した輸送となっています。

スピーディーな集配送

 このサービスでのメリットは、スピードです。
 例えば、北海道から東京湾まで船舶で運んだ場合、約30〜35時間の航行となります(夜出港で翌々日午前に港到着)。
 一方、常陸那珂港までの航行なら約20時間(夜出港で翌日夕刻に港到着)。港から首都圏への陸送を行っても、出荷の翌々日朝一番でのお届けが可能となります。

どんな貨物でも

 長年の輸送実績から、独自のノウハウを蓄積。あらゆる品目の貨物をお取扱いすることができます。
 重量のある貨物(農産物・紙・工業製品・部品)・長尺の貨物(製材・パイプ・ケーブル)・液体の貨物(生乳・飲料水・化学品)など、どんな貨物でもご相談ください。

作業の実績

生鮮食料品の輸送

 北海道便は毎日運行。集荷から中1日でのお届けが可能です。スピーディーな配達を必要とする生鮮食料品の輸送にも適したサービスです。
 出荷の翌々日朝には、商品が市場に並びます。

大量輸送・長尺・重量物

 トレーラの積載能力は、約20t。10Kgのケースなら、約2,000個積載できます。もちろん、単体で重量のある貨物も積載可能です。
 また、積載できる長さは、12mまでです。製材・鋼材パイプのような長尺の貨物の積載にも適しています。

製造部品の定期配送

 上記2つのメリットを併用すると、大量の貨物を定期的に配送することができます。
 例えば、工場への部品供給など、当社トレーラが商品の一時保管場所となるイメージで、SCMの一部に組み込むことが可能です。